カワイピアノの歴史|創業者や発祥地など年表で紹介

時計のアイコン 2021年09月17日(公開:2021年05月24日)
カワイピアノの歴史|創業者や発祥地など年表で紹介

カワイの歴史(創業者や発祥地)

創業者 河合小市(かわいこいち)

創業年 1927年

発祥地 静岡県浜松市

現在、ヤマハに次ぎ、ピアノ世界生産台数2位(累計生産台数はおよそ300万台)を誇るカワイは1927年に河合小市によって誕生しました。発祥地もヤマハと同じく静岡県浜松市で、互いに切磋琢磨しながらピアノ業界に大きな影響を与え続け、今に至ります。

カワイの歴史(年表や沿革)

 

  • 1927年(昭和2年)  河合小市が「河合楽器研究所」を創立。ピアノの製造・販売を開始。
  • 1928年(昭和3年) カワイ・グランドピアノ第一号完成。
  • 1929年(昭和4年) 「河合楽器製作所」に改称。
  • 1930年(昭和5年)  オルガン製造を開始。
  • 1934年(昭和9年)  ハーモニカ製造を開始。
  • 1935年(昭和10年)  合名会社に改組、「合名会社河合楽器製作所」に改称。
  • 1951年(昭和26年) 株式会社に改組、「株式会社河合楽器製作所」に改称。
  • 1956年(昭和31年)  音楽教室事業を開始。
  • 1960年(昭和35年) 電子オルガン製造を開始。
  • 1961年(昭和36年) ピアノ調律技術者養成所(現カワイ音楽学園)を開設。
  • 1967年(昭和42年) 体育教室事業を開始。
  • 1973年(昭和48年)  楽譜出版事業(カワイ出版)を開始。
  • 1977年(昭和52年) 青山ショップ(現:カワイ表参道)を開設。
  • 1980年(昭和55年) 竜洋工場(静岡県磐田市)を開設。
  • 1983年(昭和58年) (財)サウンド技術振興財団(現:カワイサウンド技術・音楽振興財団)を設立。
  • 1984年(昭和59年) (株)カワイビジネスソフトウエアを設立。
  • 1985年(昭和60年) 電子ピアノの製造を開始。
  • 1989年(平成元年) (株)カワイ音響システムを設立。
  • 1999年(平成11年) 最高級グランドピアノ「Shigeru Kawai シリーズ」を発売。
  • 2001年(平成13年) 最高級フルコンサートピアノ「SK-EX」完成。
  • 2006年(平成18年) 青山ショップを「カワイ表参道」としてリニューアル。
  • 2014年(平成26年) (株)全音楽譜出版社を子会社化。
  • 2015年(平成27年)学研ホールディングスと業務資本提携、オンキヨーと資本業務提携。
  • 2017年(平成29年) (株)ディアパソンおよびメルヘン楽器(株)を吸収合併。

 

1927年(昭和2年)河合楽器研究所として設立

日本楽器製造(現・ヤマハ株式会社)で働いていた河合小市(かわい こいち)が独立し、1927年(昭和2年)に河合楽器研究所として設立。河合小市はヤマハの山葉寅楠と共に、日本ではじめてピアノをつくった技術者です。「発明小市」とも呼ばれた天才的技術者である河合小市は、11歳の時に今のヤマハの前身である山葉風琴製造所で働いていました。

1939年(昭和14年 第二次世界大戦がはじまり、ピアノ工場は軍需工場と化す。工場の火災も

第二次世界大戦がはじまり、ピアノ工場は軍需工場と化しました。追い打ちをかけるようにピアノの工場が火災に遭います。

設計図も失ってしまったのですが、河合小市の頭に残っていた設計図をもとにピアノ製造を再開。「楽器を売る前にまず技術を売れ」という河合小市の精神がまさに現れた瞬間でした。

 

1955年(昭和30年)娘婿の河合滋が社長に就任

1952年(昭和27年)に河合小市が死去。1955年(昭和30年)娘婿の河合滋が社長に就任しました。業界では初となる割賦販売「カワイ音楽教室」などを始め、ピアノの普及に音楽文化の向上に大きな影響を与えました。

1980年(昭和55年)グランドピアノ専門工場としては最大規模のカワイ竜洋工場を建設

最新設備による優れた生産能力を備えた上、熟練の職工による昔ながらの手作り工程「原器工程」を機能させた、当時の国内最大規模のカワイ竜洋工場を建設

同じ年に「フルコンサートピアノEX」は世界で最も権威のある、ショパン国際ピアノコンクール公式ピアノに認定されました。名実ともに頂点へと登り詰めたカワイでした。

1999年(平成11年)「Shigeru Kawaiグランドピアノ」が誕生

1999年、世界一のピアノを作りたいという河合小市の思いを込めた、カワイの最上位ブランド「Shigeru Kawaiグランドピアノ」が誕生しました。最高品質の素材が使用され、カワイの匠が凝縮された今も進化を続けるモデルです。

 

2017年(平成29年)ディアパソンを吸収合併

2017年に関連子会社として株式会社ディアパソンを合併吸収しました。大橋幡岩という技術者によってディアパソンは生まれました。1台、1台が丁重に作られ生産台数は少ないもののピアノ製造に対するスタンスはディアパソンの伝統として今も受け継がれています。

カワイの主要モデル

アップライトピアノ

【プロフェッショナルアップライト】K-800、K-700、K-600、K-500、K-400、K-300、K-200

【デザイナースタジオおよびコンソール】907、607、508

【インスティトゥーショナルアップライト】UST9、506N

【コンチネンタルアップライト】K-15

【Shigeru Kawai】K-EX-L、SK-7、SK-6、SK-5、SK-3、SK-2

【Hシリーズ】H102W、H201R、H202M、H301W、H5020、H503W

【CDシリーズ】CD300、CD400、CD500、CD600、CD700、CD800

【CLシリーズ】CL2、CL3、CL4、CL5、CL7

【NSシリーズ】NS10、NS15、NS25、NS35

【KLシリーズ】KL11KF、KL11WI、KL51KF、KL51WI、KL62KF、KL62WI、KL68W、KL70W、KL72W、KL78W、KL82W、KL90R、KL95R etc.

【USシリーズ】US55、US5X、US63H、US65、US6X、US75、US7X、US8X、US95、US9X etc.

【BSシリーズ】BS1A、BE1N、BS2A、BS2N、BS3A、BS3N、BS10、BS20、BS20S、BS25、BS30、BS40

【Kuシリーズ】Ku10、Ku20、Ku30、Ku50、Ku80 etc.

【Kiシリーズ】Ki55、Ki57FC、Ki60KF、Ki60WI、Ki65、Ki650、Ki70、Ki75、Ki80W、Ki100、Ki105 etc.

【Kシリーズ】K2、K3、K5、K6、K7、K8、K18、K25、K30、K50、K51、K60、K61、K70、K71、K80、K81、K200、K300、K400、K500、K600、K700、etc.

【Siシリーズ】Si15、Si16、Si17 etc.

【Cシリーズ】C28、C48、C68FC、C81F、C88、C107、C113N、C380、C480F、C580F、C880F、C980RE etc.

 

グランドピアノ

【現行】
EX-L コンサートグランドピアノ
GX-7 セミコンサートグランドピアノ
GX-6、GX-5 アーティストグランドピアノ
GX-3 プロフェッショナルグランドピアノ
GX-2 クラシックグランドピアノ
GX-1 ベビーグランドピアノ
GL-50、GL-40 、GL-30、GL-20、GL-10 グランドピアノ
CR-40A クリスタルグランドピアノ

【KGシリーズ】KG1、KG2、KG3、KG5、KG7 etc.

【GSシリーズ】GS50、GS70、GS80、GS100 etc.

【CAシリーズ】CA40、CA60、CA70 etc.

【NXシリーズ】NX40、NX50、NX60 etc.

【KAシリーズ】KA10、KA20

【GEシリーズ】GE1、GE20、GE30 etc.

【GMシリーズ】GM1、GM10、GM12G etc.

【EXシリーズ】EX、EXL

【CRシリーズ】CR30、CR40、etc.

【RXシリーズ】RX1、RX2、RX3、RX5、RX6、RX7 etc.

【GEシリーズ】GE30G、GE50G

【GXシリーズ】GX1、GX2、GX3、GX5、GX6、GX7 etc.

【SKシリーズ】SK2、SK3、SK5、SK6、SK7、SKEX

この記事を書いた人

東和樹

ピアノワン買取事業部部長
大切なピアノの最後を気持ちよく迎えられるよう、何よりも丁寧なサポートを心がけて業務を行っております。些細な事でもお気軽にご相談ください。

メールアイコン ラインアイコン 電話アイコン